さとし先生@TOEICトーイック、英検対策、中学と高校の英語復習

英検対策、中学と高校で使われる英語教科書の解説をしています。

New Horizon 中2 和訳 unit1 Scene2 (ニューホライズン ユニット1 シーン2)

東京書籍 ニューホライズン new horizon の中2 本文 Unit 1 part 2 を和訳していきます。学校の授業をより理解できるように解説していきます。

 

現役中学生はもちろん、大人の方まで英語をやり直したい人に、光村図書の教科書は秀逸なので超オススメします。

 

もし、本気で学びたい場合は、教科書ガイドを購入することがオススメです。

教科書の本文が訳されていて、さらには英単語も品詞+発音、意味、とすべて書かれているので、調べる手間を考えると、確実に時間短縮につながります。

(なんと、今の教科書には音声が無料でついているので、音声CDは購入不要です。昔は数千円していたので、めちゃくちゃ嬉しいです^^)

 

 

楽天で買う

Amazonで買う

 

以下の文ですが、必ず理解したら、音声を聞いて真似して言う(音読)。

さらには文章を見ずに「見上げて言う」をしてください。

実力が爆上がりします!!

 

中2 Unit1 Scene2 (ユニット1シーン2) 教科書 本文から

What are we going to do today?

私たちは今日は何をするつもりですか?

 

→ この表現はとっても大切です。丸暗記しましょう。

be動詞 + going + to + 動詞の原形

「〜するつもりです」と言う意味の未来を表現します。

 

First, we're going to visit Merlion Park.

最初に、僕たちはマーライオン公園に行くつもりです。

 

we're = we are の短縮形

「'」アポストロフィは短縮、省略した時に使われます。

 

また What are we going to do today? 今日、私たちは何をするつもりですか?

への答え方もしっかり覚えましょう。

 

We are going to go shopping today.

私たちは今日ショッピングに行くつもりです。

 

What are we going to do today?

          We are going to go shopping today.

 

答え方として、What と do が取れて、何をするか?= 一般動詞(do動詞)の部分だけが変わったのに気づきましたか?

 

What are we going to do today?

          We are going to eat out today. 今日私たちは外食しに行くつもりです。

 

こんな感じで答え方もマスターしましょう。

 

What are you going to do today?

今日あなたは何をするつもりですか?

I am going to study today.

今日私は勉強するつもりです。

 

Is the park far from here?

その公園はここから遠いですか?

 

far とは 遠い、と言う意味。反対の言葉はcloseです。

far from here ここから遠い。from は「〜から」を意味する前置詞です。

ここから近いなら、close from here ですが、よく、close  は to 「〜へ」を意味する前置詞を使って、close to here? と使われます。

 

Is the park close to here?

その公園はここに近いですか?

 

far from 、 close to どちらも覚えておきましょう

 

No, it's not.

いいえ、そうではありません。

 

it's = it is の短縮形

it = the park です。

 

Is 物(単数形) の疑問文の答えは、Yes, it is. 「はい、そうです。」

No, it isn't. もしくはNo, it's not.「いいえ、そうではありません。」となります。

 

Is the restaurant close to here?

そのレストランはここに近いですか?

 

Yes, it is. はい、近いです。

No, it isn't. いいえ、近くありません。

No, it's not. いいえ、近くありません。

 

be動詞 + going + to 〜 = 未来形ともう一つの未来形「will」

You'll see the Merlion soon.

あなたはまもなくマーライオンを見るでしょう。

 

will は、今決めたことなどに対して、使われる場合も多いです。

あなた、明日パーティー来ない? Will you come to the party tomorrow?

Yes, I will.はい、いきます。

 

I can't wait

私は待つことができません。= 楽しみです。

 

これは直訳ですが、待てない、くらい楽しみだ、と言う意味で使われることが多いです。

 

After that,we're going to have lunch.

その後、私たちはランチを食べるつもりです。

 

that = we visit Merlion Park and see the Merlion

私たちがマーライオン公園を訪れてマーライオンを見る

その後ということですね。

 

to 不定詞 名詞的用法もとても大切です。

What do you want to eat?

あなたは何を食べたいですか?

 

want + to 不定詞の文です。

to 不定詞とは、to + 一般動詞(do動詞)の原形がくっつき、3つの用法に分けられるものです。

 

1つ目= 今回のように名詞の代わりになる名詞用法「〜すること」と訳します。

今回はwant to eat 食べることを欲する = 食べたい となります。

 

2つ目は形容詞用法で「〜すべき」「〜するための」という意味になります。

形容詞なので、直前の名詞に意味を付け足します。

Yokohama has many places to visit. 横浜は訪れるためのたくさんの場所があります。

I have a lot of homework to do. 私はやるべき宿題がたくさんあります。

 

3つ目は副詞的用法で「〜するために」「〜して」という意味になります。

We go to school to study. 私たちは勉強するために学校にいきます。

I'm happy to meet you. ぼくは君に会えて幸せです。

 

本文に戻ります。疑問文の作り方がわかりにくいと思うので、それを解説します。

I want to eat apples. 私はりんごを食べたいです。

このapplesを「何が食べたい?」に変えるためにはどうすれば良いか?

下線部を疑問文に直しなさいとよく出題されますので、覚えておいてください。

 

疑問文への変え方は、まず、want = 一般動詞(do動詞)と見極めて、Doからスタートします。そして相手はyou(あなた)に変えて、

Do you want to eat apples? となりますね。

 

そしてapplesがわからないので、「何?」という意味のwhatをつけます。

applesは消します。そして、Whatは疑問詞で先頭につけるので、

What do you want to eat?

 

このように文は成り立っているんですね。

 

Seafood or chicken rice?

海鮮ですか、それともチキンライスですか?

 

Which do you want to eat, seafood or chicken rice?

あなたはどちらが食べたいですか、海鮮ですか、それともチキンライスですか?

の省略形です。

Which = 「どちら」を意味する疑問詞

 

I want to eat seafood.

私は海鮮を食べたいです。

 

OK. わかりました。

 

I'll make a reservation.

ぼくが予約をしておきましょう。

 

I'll = I will の短縮形

今回は、あさみが海鮮を食べたいと答えたことで、予約するね、と言いましたね。

このようにwill はその時に決まった時に使われやすいです。

 

will と be動詞 + going + to はどちらも未来を表現しますが、様々な例文に慣れて、どちらがどちらで使われえるか?理解していきましょう。

 

make a reservation とは予約をするです。

reservationは「予約」の名詞、reserve は「予約する」意味の動詞です。

日本でも、レストランやカフェなどでreserved 「予約された」という置物が置かれていることがあるので、注目してみてください。

 

 

New Horizon Unit1 Scene2 をより理解できるために

教科書が理解できたら、次はテストの点数アップや実生活で使えるを目指しましょう。

知識は覚えて使いこなして、はじめていきます。

また、中2でワークをしっかりとこなすことは、今後の進路へつながっていきます。

ぜひ、ワークを活用してみてください。

 

そのために利用するのにおすすめのワークが2つあります。

1つ目:ズバリよくでる 792円(税込)

 

長所

ズバリは要点がまとまっていて、熟語や基本文などを丸暗記したい時に便利です。

特に、テスト前に要点チェックをするのが便利です。

また、薄いので、やりきる・時間がないのでポイントだけおさえると言う人に便利です。

学校でワークが配られている人はこちらを1冊持っておくととても良いと思います。

 

短所

基本文などの練習ができません。また、問題数が教科書ワークに比べると少ないです。

そのため、基本文の練習をしたい場合は、後に紹介する教科書ワークの方が良いと思います。もし学校のワークがあれば、そちらをこなした後で、テスト前チェックならとても良いと思います。

 

 

楽天で買う

Amazonで買う

 

 

2つ目:教科書ワーク 1386円(税込)

 

長所

問題数が多い。基本文のトレーニングがなんどもできる

問題が多いため、1ページ1ページが丁寧に、作られている。

学校でワークを配られていない場合や、英語を特に丁寧にやっていきたい人におすすめ。

 

短所

分厚い。途中で終わってしまう可能性がある。

毎日の学習習慣がついていないと、ほとんどのページができていない状態で終わる。

時間のない人にはおすすめできない。

 

 

楽天で買う

Amazonで買う

 

ツワモノはどちらも買って、やりまくって、クラスで1番を取ってしまう人もいます。

あなたに合った方を使ってみてください。

 

楽天とアマゾンは送料無料ですので、すぐに届き、学習開始できます。

英語の実力あげちゃいましょう。