さとし先生@TOEICトーイック、英検対策、中学と高校の英語復習

英検対策、中学と高校で使われる英語教科書の解説をしています。

here we go 中1 和訳 unit7 part1(ヒアウィーゴー ユニット7 パート1)

光村図書 ヒアウィーゴー here we go の中1 本文 Unit 7 part1 を和訳していきます。

学校の授業をより理解できるように解説していきます。

 

現役中学生はもちろん、大人の方まで英語をやり直したい人に、光村図書の教科書は秀逸なので超オススメします。

 

もし、本気で学びたい場合は、教科書ガイドを購入することがオススメです。

教科書の本文が訳されていて、さらには英単語も品詞+発音、意味、とすべて書かれているので、調べる手間を考えると、確実に時間短縮につながります。

(なんと、今の教科書には音声が無料でついているので、音声CDは購入不要です。昔は数千円していたので、めちゃくちゃ嬉しいです^^)

 

 

楽天booksなら送料無料!!

 

以下の文ですが、必ず理解したら、音声を聞いて真似して言う(音読)。

さらには文章を見ずに「見上げて言う」をしてください。

実力が爆上がりします!!

 

中1 Unit7 part1 (ユニット7パート1) 教科書 106ぺージ 本文から

Happy New Year!

あけましておめでとう!

 

Happy New Year!

日本語の「あけましておめでとう」を英語で表現する言葉です。

 

Eri, that's cute.

えり、それは可愛いですね。

Eri, はえり、という呼びかけになります。

 

that's cute = that is cute

cute =「かわいい」を表す形容詞です。

 

What is it?

それは何ですか?

 

it = that のこと。

1つのものや数えられないものに関しては代名詞のitで「それ」と表します。

 

It's an omamori, a good luck charm.

それはお守りです、幸運の護符(お守り)です。

 

It = ティナが指をさした先にあった、遠くのもの(that)です。

 

Good luck! は幸運を!とも言います。

luck = 「運」 を示す名詞です。

lucky ラッキーは聞いたことがある方が多いかもしれません。

luckyはluckの形容詞の形で「ラッキーな」です。

 

charm は「魔除け、護符」という意味の名詞です。

 

過去形がユニット7のパート1のポイントです。

I bought it at a temple.

私はそれをお寺で買いました。

 

it = an omamoriですね。

bought はbuy「買う」の過去形になります。

buy - bought - bought (原形 - 過去形 - 過去分詞形)の活用を覚えましょう。

このように不規則に変化する動詞のことを不規則動詞と言います。

 

at a temple で寺で、という意味になります。

at はピンポイントの場所「〜で」を表現する前置詞です。

 

I see. なるほど。

 

I also went to a temple on New Year's Eve.

私はまた大晦日にお寺に行きました。

 

also 「〜はまた」を意味する副詞です。

went は 行くの過去形です。

go は go - went - gone (原形 - 過去形 - 過去分詞形)この活用形も覚えましょう。

 

on + 詳しい日付や特別な日

on my birthday 私の誕生日に

eveは前日、という意味があるので、New Year's Eve で新年の前日、つまり、大晦日になります。

 

I rang a big bell.

私は大きな鐘を鳴らしました。

 

ring - rang - rung (原形 - 過去形 - 過去分詞形)

の活用形を覚えましょう。

 

bell は「ベル、鐘」を表現する名詞ですね。

 

Hajin, how about you?

はじん、あなたはどうですか?

 

一般動詞(do動詞)の過去形の否定文はdid notをつけます

I didn't do much.

ぼくはそれほどしませんでした。

 

much は「多く」という意味があります。

not much でそれほどしない、という意味です。

didn't = did not の省略形

 

do は ここでは「する」という一般動詞です。

do の活用形は do - did - done (原形-過去形-過去分詞形)になります。

 

規則動詞と不規則動詞を覚えましょう。

I stayed home and watched TV with my family.

ぼくは家にいて、家族と一緒にテレビを見ました。

 

stayの過去形はstayed、watchの過去形はwatchedです。

このようにedをつけて過去形を表現するものを規則動詞と言います。

 

逆に、buy - bought - bought 

ring - rang - rung

など不規則に変化するものは不規則動詞と言います。

 

2年生の教科書のp152-153に掲載されているので、覚えていきましょう。