中学・高校の英語・英検の勉強プリント-大人の英語学び直しにも

中学と高校の英語教科書の解説。英語の成績をあげていきましょう。

マイウェイ my way 高校1年生Lesson1 section1の和訳とポイント

マイウェイ my way の高校1年生教科書のLesson1 section1 レッスン1 セクション1の和訳とポイントについて解説していくページです。

 

マイウェイ my way レッスン 1 セクション1本文の和訳とポイント

世界中のことわざ Proverbs around the world

より詳しく学びたい人のための、my way の教科書ガイドはこちら

楽天で買う場合はこちら 

Amazonで買う場合はこちら

 

 

p15 

Listen Up よく聴いて

 

Listen to the dialog between Aki and Bob.

アキとボブの間の対話を聴いて。

 

listen to 〜 = 〜を聴く

dialog =「対話」名詞

between A and B = AとBの間

 

Talk together 一緒に話して

1. A: Do you know any proverbs on the left page?

あなたは知っていますか、ことわざを、左のページにある?

→ あなたは左のページにあることわざを何か知っていますか?

 

proverbs = proverb「ことわざ」名詞の複数形

on the left page = 左のページにある

 

2. A: What is your favorite proverb?

あなたの大好きなことわざは何ですか?

 

1. Time is money.

時は金なり。

 

2. Look before you leap.

飛ぶ前に見て。

 

leap =「跳ぶ」動詞

ということで、「石橋を叩いて渡る」

 

石橋を叩いて渡る・・・堅固に見える石橋でも、なお、安全を確かめてから渡る。用心の上にも用心深く物事を行うことのたとえ。goo辞書から引用

 

3. Protect yourself at all points.

守って、あなた自身を、すべてのポイントで。

→ すべてのポイントを守れないので、気をつけて、すべてを守るように(気をつけて )。

 

頭隠して尻隠さず・・・悪事・欠点の一部を隠して全部を隠したつもりでいる愚かさをあざける言葉。

 

4. Between two stools you fall to the ground.

2つの椅子の間で、あなたは地面に落ちる。

→ 2つのことを同時にしようとすると、結局どちらもできない、という意味で、

二兎を追う者は一兎をも得ず、の意味につながっています。

 

5. Still waters run deep.

静かな水は、深く流れる。

→ 静かに流れる川は深い。

 

goo辞書から引用・・・考えの深い人はむやみに口をきかない

という意味があるので、能ある鷹は爪を隠す、の意味に近くなる。

 

能ある鷹は爪を隠す・・・実力のある者ほど、それを表面に現さないということのたとえ。

goo辞書からの引用

 

 

p16

Proverbs Around the World 

世界中のことわざ

 

around the world = 世界中の

 

 

What is a proverb?

ことわざとは何か?

 

In my high school days, 

わたしの高校の日々の中で、

 

proverbs helped me a lot.

ことわざたちは、私をたくさん助けてくれました。

 

in は「〜の中で」

high school days は高校の日々→高校生活と訳しても良いです。

proverbs = proverb「ことわざ」名詞の複数形

me = 「私を(に)」人称代名詞

日本語の「を」「に」がない文化の英語では、単語が変わることで、その代わりになります。

I 私は(が) my 私の me 私を(に) mine 私のもの

a lot = 「たくさん」副詞

 

 

They come from people's common experiences and traditional knowledge.

それらは人々の共通の経験や伝統的な知識から来ます。

→ それらは(ことわざ)は人々の共通の経験や伝統的な知識から成り立ってます。

 

they = proverbs ことわざ

複数形の名詞の代名詞

come from = 〜からくる、出身を言う時もある表現

people's = 人々の

「 ' 」アポストロフィ〜がある場合は、「〜の」という意味になります。

例) Satoshi's 「さとしの」、Tokyo's 「東京の」

common 「共通の」形容詞

experiences = experience「経験」の複数形

traditional 「伝統的な」形容詞、tradition 「伝統」名詞も覚えよう。

knowledge 「知識」名詞

 

 

One famous proverb is " A friend in need is a friend indeed." 

1つの有名なことわざは「必要な時の友達が、本当の友達だ」

 

One 「1つの」形容詞、名詞「1」の意味ももちろんあります。

famous 「有名な」形容詞

in need 「必要な状態」

他にも、in danger 「危険な状態」などを表現します。

indeed 「本当に」副詞

 

A true friend stands by you when you have trouble.

本当の友達はあなたのそばにいる=助けになる、あなたが困難があるときに。

→ 本当の友達はあなたが困っている時にあなたの助けになる。

 

true =「本当の、真実の」形容詞

stand = 「立つ」動詞

stand by 〜 = 「〜の助けになる」

when = 「とき」接続詞

trouble = 「困難」名詞

 

Another proverb is " Where there is a will, there is a way."

別のことわざは、「意志がある場所に、道がある。」

 

another = 「別の」形容詞

where = 「〜というところ」関係副詞

本来は、There is a way where there is a will. の語順で、

道がある、意志があるという(場所に)。

 

これが倒置法になっていて、

Where there is a will 意志があるという場所に、という意味になっています。

 

倒置法になっていると、意味が深く感じられますよね。

 

will 「意志」名詞

これは助動詞の「〜する予定です」と言う意味ではなく、名詞です。

way 「道」名詞

 

 

ここからは有料記事になります。

Q & A とテストに出そうな予想対策問題が掲載されています。

何を覚えれば良いのか?がわかるので、是非勉強してみてください。

この続きはcodocで購入