さとし先生@TOEICトーイック、英検対策、中学と高校の英語復習

英検対策、中学と高校で使われる英語教科書の解説をしています。

New Horizon 中3 和訳 unit3 Scene1 (ニューホライズン ユニット3 シーン1)

東京書籍 ニューホライズン new horizon の中3 本文 Unit3 Scene1 を和訳していきます。学校の授業をより理解できるように解説していきます。

 

現役中学生はもちろん、大人の方まで英語をやり直したい人に、教科書は秀逸なので超オススメします。

 

もし、本気で学びたい場合は、教科書ガイドを購入することがオススメです。

教科書の本文が訳されていて、さらには英単語も品詞+発音、意味、とすべて書かれているので、調べる手間を考えると、確実に時間短縮につながります。

(なんと、今の教科書には音声が無料でついているので、音声CDは購入不要です。昔は数千円していたので、めちゃくちゃ嬉しいです^^)

 

 

楽天で買う

Amazonで買う

 

 

Many kinds of animals are in danger of extinction.

たくさんの種類の動物は、危険にある、絶滅の。

→ たくさんの種類の動物は絶滅の危険にあります。

 

many kinds of 〜 = たくさんの種類の〜

in danger of 〜 = 〜の危険にある、〜の危機にある

danger = 「危険」名詞、dangerous「危険な」形容詞も覚えましょう。

extinction = 「絶滅」名詞

 

 

Today they are facing many challenges,

今日、彼らは直面しているところです、たくさんのチャレンジ(問題)に、

→ 今日、彼らはたくさんの問題に直面しています。

 

they = 絶滅の危機にあるたくさんの動物たち

are facing = be動詞 + 動詞のing形、現在進行形です。

「〜しているところです」

challenges = challenge「チャレンジ、問題」名詞の複数形

ここでは、問題、や困難という意味になります。

 

 

such as climate change and human activities.

〜のような、気候変動や人の活動

→ 気候変動や人的活動のような

 

such as 〜 = 〜のような

climate = 「気候」名詞

human = 「人の」形容詞

activities = activity「活動」名詞の複数形

yの前がtという子音字なので、yをiに変えてesをつけて複数形にします。

 

Today they are facing many challenges,such as climate change and human activities.

今日、彼らは気候変動や人的活動のような、多くの困難に直面しています。

 

となります。

 

 

It is difficult for endangered animals to survive in these conditions.

難しい、絶滅に瀕した動物たちにとって、生き残る、これらの状況の中で

→ 絶滅に瀕した動物たちがこれらの状況の中で生き残ることは難しいです。

 

it is 形容詞 for 人/もの to 動詞の構文です。

人/ものが動詞することは形容詞です、という意味になります。

 

例) It is easy for me to swim.

私が泳ぐのは簡単です。

 

It is important for us to study English.

私たちが英語を勉強するのは大切です。

 

difficult = 「難しい」形容詞、反対語はeasy「優しい、簡単な」形容詞

endangered = 「絶滅に瀕した」形容詞

survive = 「生き残る」動詞

these =  「これらの」指示形容詞、単数形はthis「この」形容詞

conditions = condition「状況」名詞の複数形

 

 

It is important for us to understand this.

重要です、私たちが、理解すること、これを

→ 私たちがこのことを理解することは重要です。

 

こちらもIt is 形容詞 for 人 / もの to 動詞の文ですね。

important = 「重要な」形容詞

understand = 「理解する」動詞

this = 絶滅に瀕している動物たちが気候変動や人的活動のもと生き残るのは難しいということです

 

 

The fastest animal needs the fastest help!

もっとも速い動物は必要としますもっとも速い助けを!

→ もっとも速い動物はもっとも速い助けを必要とします!

 

the fastest = fast「速い」形容詞の最上級の形ですね。

needs = need「必要とする」動詞の3人称単数現在形のsの形

help = 「助け」名詞、助けるという意味の動詞でもあります。

 

 

Save us, or there will be trouble.

救って、私たちを、さもなくば、あるでしょう、トラブルが。

→ 私たちを救って、さもなくばトラブルがあるでしょう。

 

save = 「救う」動詞

動詞から始まっているので、命令文になります。

us = 「私たちを」代名詞

we 私たちは(が) our 私たちの us 私たちを(に) ours 私たちのもの

, or = さもなくば、という逆説の意味になります。もし、, and であれば、そうなれば、という順接の意味になります。

there will be 〜 = あるでしょう

will は将来のことを表す助動詞「〜でしょう、〜の予定です」

trouble = 「困難」名詞

 

 

 

New Horizon Unit3 Scene1 をより理解できるために

教科書が理解できたら、次はテストの点数アップや実生活で使えるを目指しましょう。

知識は覚えて使いこなして、はじめていきます。

 

オススメ教材などはこちらから

 

www.49good.net