中学・高校の英語・英検の勉強プリント-大人の英語学び直しにも

中学と高校の英語教科書の解説。英語の成績をあげていきましょう。

中1サンシャイン プログラム 4 スィンク 1 和訳&解説( Program4 think)

中学1年生の教科書、Sunshine 1 Program 4 think1

サンシャイン1 プログラム4 スィンク 56ページを訳していきます。

 

もし本気で

「サンシャイン1の教科書を理解し、テストで高得点を取りたい場合」は、

教科書ガイドと教科書ワークを購入することをお勧めします。

調べ学習の手間が省けるのと、問題の量をカバーできて、成績が向上します。

 

おすすめ度 ★★★★★

 

教科書の和訳やポイント、英単語の訳など予習にばっちり

 

楽天で買う

Amazonで買う

 

おすすめ度 ★★★★

学校からの教材でワークが支給されていない場合は、マストでゲットしておきましょう。

学校からの教材とこちらをしっかり行えば定期テストの点数が上がります。

 

楽天で買う

Amazonで買う

 

ここから本文です。

 

What's this?

何ですか、これは?

→ これは何ですか?

 

What's = What is の短縮形

「 ' 」アポストロフィは短縮しているときに使われます。

また、What = 「何」は疑問詞で、文頭に用いられます。

 

 

It's an ink stick.

それはインクの棒です。

 

It's = It is の短縮形

an = 「1つの、1人の」冠詞で、後ろの単語が母音「a,i,u,e,o」で始まっているからです。

stick = 「棒、棒状のもの」名詞

an ink stick は習字の墨(すみ)ですね。

 

 

Is this really ink?

これは本当にインクですか?

 

It's hard.

それはかたいです。

 

hard = 「かたい」形容詞

反対の言葉がsoft「やわらかい」形容詞

 

Look.

見て。

 

FIrst, put water into your inkstone.

最初に、水を硯(すずり)に入れて。

 

first =「最初に」副詞

put A into B = 「AをBに入れる」熟語

inkstone = 「硯(すずり)」名詞

 

硯(すずり)

 

OK.

わかりました。

 

Then, rub the ink stick on the inkstone.

それから、こすって、そのインク棒を、インク石(硯)の上で。

→ それから、インク棒をインク石の上でこすって。

 

then =「それから」副詞

rub = 「こする」動詞

 

I see.

なるほど。

 

That's hard work.

それは、大変な作業ですね。

 

That's = That is の短縮形

hard = 「たいへんな、きつい」形容詞

先ほどの「かたい」という意味に加えて、こういった意味もあります。

work =「作業」名詞

 

 

So we usually use bokuju.

だから、私たちはふつうは使います、墨汁を。

→ だから、私たちはふつうは墨汁を使います。

 

usually = 「ふつうは、たいていは」副詞

use = 「使う」動詞

 

Bokuju?

墨汁?

 

What's that? 

それは何ですか?

 

It's ink.

それはインクです。

 

It can save time.

それは節約できます、時間を

→ それは時間を節約できます。

 

 

save = 「節約する」動詞

time = 「時間」名詞

 

 

Q&A

1. Is an ink stick hard or soft?

インク棒はかたいですか、それともやわらかいですか?

 

It's hard.

それはかたいです。

 

2. What is bokuju?

墨汁とは何ですか?

 

It's ink. It can save time.

それはインクです。それは時間を節約できます。