気分が上がる情報

気分が上がる情報やお得な情報をまとめたブログです。

友達作りの極意・・・人に好意的に見て頂く方法

感謝してます。Satoshiです。

 

さて、前回は、口下手で全然友達ができなかった携帯の友達アドレス5以下の僕が、

苦労なくバンバン作れるようになった方法をお伝えしました。

 

https://www.49good.net/entry/tomodachi100

 

 

今回は、今の仕事にも役立っている、友達の極意

「人に好意的に見ていただく方法」についてお伝えします。

 

口下手でコミュニケーション能力があまりなかった僕が

勇気を出して行ってみたお話です。

 

 

 

 

帰国子女の力を借りずに、友達が作れた方法

図書館の画像

図書館で話しかけた方法が使えなくなりました

前回お伝えしたように、帰国子女のおかげで、

 

感情が大爆発。

 

おかげで、ようやく自分が言いたい事が言えるようになりました。

 

また、その帰国子女から友達を紹介されると、友達がバンバン作れたのですが、

 

僕自身も地道に友達を作る方法を探していました。

 

 

その1つが

テスト期間中に、ノートを貸しだす事。

 

しかし、それは期間限定です。

 

テストが終われば、図書館からは学生はほとんどいなくなります笑

 

 次はどうしたら良いかな?

 

そう考えていた時に、偶然舞い込んできたチャンスがありました。

 

自分が気分よく、楽しくしているとチャンスは舞い込んでくる

文化祭の写真

文化祭のダンスステージ

ときは文化祭

 

ダンスサークルが踊っていて

 

「おー、めっちゃ格好良い」

 

と感動したのを覚えています。

 

特に、同じ学科の人たちが踊っていたのを見て、格好良いーと素直に思いました。

 

この気持ち、伝えたいなぁ、

でも口下手だから・・・

 

そう尻込みしてしまって、、、

なかなか伝えられずに、文化祭が終わりました。

 

しかし、その後チャンスはやってくることになるのです。

 

いつもできることは手が届くところ、足が届くところ

手の画像

手が届くところ、足が届くところからスタート

そのときは来ました。

 

授業の合間の休み時間でした。

 

ダンスサークルのクラスメートが

 

「文化祭でさ、踊ったの、めっちゃ練習したんだよね。

すごいきつかった。だって、毎日6時間練習だよ。」

 

その声が聞こえてきました。

 

そこで、思いました。

 

今がチャンスじゃない?

またまた勝負どきです。

 

 

チャンスの神様は前髪しかない、と言われますが、

その前髪をキャッチする瞬間がこの時だ、と思いました。

 

そして、こう言ってみました。

 

「あの、文化祭で見てました。

めっちゃ踊り上手でしたね。感動しました。」

 

すると、

 

「えー、まじで?ありがとう。めっちゃ嬉しい!!!」

 

「あの、次はいつ踊るんですか?また見たいです。」

 

素直な気持ちを伝えると、またまた奇跡が起きました。

 

素直に感動を伝えると、感動が伝わってつながりが増えた

f:id:good49:20210814211302j:plain

感動を伝えるとつながることができた

「格好良いなぁ」と伝えたかった気持ちを

ここぞと言うときに伝えることができたら、

 

相手がとても喜んでくれました。

 

さらには、

「次はクリスマスパーティが12月にあるから、絶対来て」

 

とご招待を受けることになりました。

 

もちろん、招待をしてくれるために、携帯のアドレスを手に入れることができました。

 

僕からすると、これもまた奇跡だったのです。

 

 

また、その子がノートを取っていなかったり、授業で分からなかったところは僕が教えるなど、双方に価値のあることを提供しあって、本当に仲良くなれる友達になりました。

 

Win-Winの関係が構築できたのです。

 

知っている人が、時間をかけてがんばっている。

それを見て、感動したので、素直にその気持ちを伝えた。

すると、感動が伝わったのか、心から喜んでくれて、

つながることができた。

 

この経験は、とても貴重な経験でした。

 

このきっかけから、またまた次々と友達を作ることになっていくのです。

 

それでは、また次回に。

 

 

言葉を変えることによって、宝地図の夢が次々叶っていった?

人生を大きく変えた「幸せ言語プログラム

ーただいま作成中です。

また、こちらで少しずつお伝えしてまいります。