さとし先生@TOEICトーイック、英検対策、中学と高校の英語復習

英検対策、中学と高校で使われる英語教科書の解説をしています。

here we go 中1 和訳 unit1 part2(ヒアウィーゴー ユニット1 パート2)

光村図書 ヒアウィーゴー here we go の中1 本文 Unit1 part2 を和訳していきます。

学校の授業をより理解できるように解説していきます。

 

現役中学生はもちろん、大人の方まで英語をやり直したい人に、光村図書の教科書は秀逸なので超オススメします。

 

もし、本気で学びたい場合は、教科書ガイドを購入することがオススメです。

教科書の本文が訳されていて、さらには英単語も品詞+発音、意味、とすべて書かれているので、調べる手間を考えると、確実に時間短縮につながります。

(なんと、今の教科書には音声が無料でついているので、音声CDは購入不要です。昔は数千円していたので、めちゃくちゃ嬉しいです^^)

 

 

楽天booksなら送料無料!!

 

以下の文ですが、必ず理解したら、音声を聞いて真似して言う(音読)。

さらには文章を見ずに「見上げて言う」をしてください。

実力が爆上がりします!!

 

中1 Unit1 part2 (ユニット1パート2) 教科書 32ページ 本文から

Look!

見て!

 

do動詞(一般動詞)の1つ

look 「見る」です。

主語がなくそのまま使われると、「見て」「見なさい」のような命令形というものになります。

 

Cherry blossoms.

桜の花

blossomにsがついています。これは複数形と呼ばれるものです。

Unit1のPart1で英語は1人・1つなのかこだわる文化とお伝えしましたが、お花の場合はいくつもあるので、sをつけてblossoms 複数のお花という意味を出しています。

 

Beautiful. 「美しい」と言う意味の形容詞です。

 

Yes. そうですね。

I like spring. 私は春が好きです。

 

like は 「〜を好む」という意味のdo動詞(一般動詞)

後ろに名詞をくっつけて、〇〇が好き、と言う意味になります。

 

例) I like yellow. 私は黄色が好きです。

I like apples. 私はりんごが好きです。

I like dogs. 私は犬が好きです。

 

季節の英単語も覚えてしまいましょう。

spring 春

summer 夏

fall 秋 fallは一般動詞(do動詞)の「落ちる」と言う意味もあります。

秋は葉っぱが落ちるからfallは秋の意味になったとか。

また他の単語でautumn も秋の意味になります。

winter 冬

 

How about you, Kota?

あなたはどうですか、こうた?

 

How about you? あなたはどうですか?と相手に尋ねるお決まりの表現です。

 

I like fall. 

僕は秋が好きです。

I don't like spring. 

僕は春が好きではありません。

 

do 動詞(一般動詞)の否定の文は、don't (= do notの省略形)をつけて表します。

 

Why not?

どうしてだめなのですか?

 

Why not? 相手がダメ、と聞いたときになんで?と聞く時の表現です。

 

I... Achoo!!

僕は、、、ハクション!!

 

Achooはハクション、というくしゃみの音です。

 

I see. なるほど。

see は「見える」「わかる」と言う意味の一般(do)動詞です。

 

Bless you.

お大事に。

 

英語の文化で、くしゃみをすると魂が抜けると考えることがあります。

それをBless you. 神様の祝福をあなたに与える、と言う意味で、魂を戻す意味の「Bless you.」が使われます。

 

くしゃみをした相手に是非使ってみてください。