さとし先生@TOEICトーイック、英検対策、中学と高校の英語復習

英検対策、中学と高校で使われる英語教科書の解説をしています。

【夢と奇跡の叶え方】昔、夢見ていたことが、現実になる。

感謝してます。今日は昔、夢見ていたことが現実になるというお話。

 

大学生の時にカナダのバンクーバーに1年間、語学留学をしました。

(バンクーバーはカナダで3番目に大きな街です。)

 

その際、英会話学校に通って、ホームステイしていました。

 

バンクーバーの高級マンション

 

気候がとても良く、山も海も人も大好きになって、

 

「バンクーバーに社会人になった時、戻ってこれたら良いなぁ。」

 

って思ったんですね。

 

その当時は大学生。

もちろん、職業も決まっていませんでしたし、そんなことは夢のまた夢かなとも思っていました。

 

しかし、その夢がなんと、8年後に叶うことになったんです。

 

カナダプレイスの前で、みんなでジャンプ!!

 

夢・奇跡を叶えるためにしていたこと

ステップ1: 幸せな宝地図の本を読んだ

では、どのようにして叶えたか?というと以下の本に出会ったんです。

 

 

「思考は現実化する」という言葉は聞いたことがあるでしょうか?

 

まずは、この本に書かれている、宝地図を学生の時に作り始めました。

 

この宝地図、効果がものすごくて、

宝地図を作ってから、フロリダのワールドディズニーランドに行けたり、会社が設立できたり、欲しい時計や車が手に入ったり、イタリア旅行に行けたりと、様々な願いが叶いました。

 

2019年12月にイタリアのローマに行けました。

 

しかし、それでも、バンクーバーに行くという夢は叶わなかった。

 

理由は、ただ単に、カナダのバンクーバーに観光で行くのではなくて、何かお仕事で行きたいと考えていたためです。

 

そこで、少しだけ工夫をしました。

 

それが、ステップ2です。

 

ステップ2:目標は定期的に見直し、より叶えたいという気持ちを高める

「目標は定期的に見直し、叶えたい気持ちを高める」

 

これ、結構大切です。

 

宝地図にしていたもの、夢リストを定期的に見直していきました。

 

僕の中では、バンクーバーの情報を見ていた時に、あるマンションが目につきました。

 

高層マンションで、とっても素敵なマンションだったんですね。

 

月額借りても10万円。

こんな素敵なマンションが10万円で借りれるんだ。

それなら、もしかしたら叶うかもしれない。。。

 

 

でもさ、

日本からどうやって借りるの?

どうやって仕事するの?

 

こんな想いが浮かんできた。

 

でも、ただただ、「こんなところに住みたいなぁ。夏限定で良いから住みたいなぁ。」

という思いを強く持ち始めました。

 

バンクーバーのコンドミニアム(マンション)で住んでる姿を想像

ひたすら、「こうなったら良いなー。にたにたー」って考える日々。

 

それを続けて、こんなことを考えた。

 

ステップ3:不平不満を言わずに、目の前の仕事に集中

これもめちゃくちゃ大切なのですが、

「不平不満を言わないで仕事する」

 

なかなか、できないですよね。

わかります。

僕もめちゃくちゃ努力しました。

考え方を変えるのに、何冊も本読んで、youtube聞いて、お金出して学んで。。。

でも、間違いなく、効果あります。不平不満を言わないで、考え方を変える効果。

 

なぜなら、夢が叶っていきますから。

 

さて、ついてることに、英会話学校に就職していた僕は、

様々な事務を経験する中で、上司に

 

「留学のプログラムを組みたいのだけれど、探してきて」

 

と言われました。

 

その英会話学校では数年かけてリサーチしてきたそうですが、思ったところが見つからないとのこと。

 

予算と合致するところを探す。

 

「あっ、もしかしたら自分が留学してたところのエージェントを使えばうまくいくんじゃない?」

 

そこで、僕が留学していた場所のエージェントにコンタクトを取ってみると、

 

 

なんとあっさりOK。しかも破格値で契約が取れたのです。

 

 

そこからはトントン拍子。

 

英会話学校の生徒さんたちをコロナ禍になるまで、毎年のようにカナダ留学に連れていきました。

 

さらにさらに、夏に行ったことと、高層マンションを借りたことで、夢にまで描いていたカナダのバンクーバーの高級マンションに、毎年2週間滞在できることになったんです。

 

このように、昔夢を見ていたことは、現実になる

 

→でも、コツは必要!!

 

夢を叶えるためには行動が大切です

今はコロナ禍なので、海外に行くのはなかなか難しいかもしれませんが、

 

大学生のうちに僕と同じような将来の夢を見つけたい方に、お役立ち情報です。

 

フィリピンのセブ島に行く、もしくは日本のリゾートを体験するのはいかがでしょうか?

 

もしかしたら、新たな出会いや夢が見つかるかもしれません。

 

フィリピンのセブ島に留学に行く

1週間から行けるセブ島留学【MeRISE留学】

 

フィリピンへの入国条件
→ ワクチン接種完了者は入国可能です。

 

リゾートバイトで将来日本で住みたいところを探す

こちらは、2ヶ月で50万円、半年で100万円も稼ぐ猛者もいるそうです。

 

僕なら、今ならセブ島に行って、英語を金銭面をセーブ。

 

そしてリゾートバイトをしてためたあとに、ワーホリに行くと思います。

 

いろんな外の世界を見ていきたい。

そしてお金もしっかりと稼いでいきたいと思います。