さとし先生@TOEICトーイック、英検対策、中学と高校の英語復習

英検対策、中学と高校で使われる英語教科書の解説をしています。

【経験者が語る】カナダ留学のクレジットカードおすすめはこの一択!

カナダ留学のクレジットカードのおすすめとは?

カナダ留学に8年連続で引率してきた著者が伝える、

カナダ留学クレジットカードのおすすめです。

 

クレジットカードはたくさんあってわかりにくいかもしれないのですが、

カナダ留学のクレジットカードのおすすめはシンプルにこの1択です。

 

以下、5つのポイントをみてください。

 

ポイント1:VISAカードを持ちましょう

カナダ留学はVISAカードです。

 

カナダでは他に、

マスターカード、アメリカンエクスプレスカードが使えます。

JCBはほぼ使えません。

 

VISAはほぼどのお店でも使えるので、VISA一択で間違い無いです。

 

ポイント2:短期留学の場合は海外旅行自動付帯の保険付き

海外旅行自動付帯とは、旅行に行っているだけで、自動で保険がついてくるという優れものです。

 

1旅行につき最長90日間保証してくれます。

大抵のクレジットカードに付帯する海外旅行保険は90日間が最長です。

そのため、90日間以上カナダ留学に行く場合は、別途保険に入る必要があります。

 

また、もう一点注意。

クレジットカードでよくあるのが、利用付帯と呼ばれるもの。

 

条件としてあるのが、旅行代金を事前にしはらう際に、そのクレジットカードを使って精算しなくてはいけない、もしくは現地で必ずクレジットカードを使わなくては行けない、というものです。

 

今回は自動付帯のカードをおすすめします。

後ほどどんな保証がついてくるか?お伝えします。

 

ポイント4:年会費無料のもの

年会費は無料であればあるほど、嬉しいですよね。

 

もちろん、海外旅行保険の付帯は有料だと手厚くなりますが、

無料でついてくることはかなりお得だと思います。

 

さらに、後ほどお伝えしますが今回のクレジットカードは無料でゴールドカードへアップグレードも可能です。

 

ポイント5:キャッシングができること

万が一、海外でお金が使えない状況がでてきたときに、キャッシングができるのは強いです。

 

ぼくも初めての海外に行った時、困ったことがありました。

それはカナダ留学だったのですが、トロントで現金がなく、買い物ができなかったんです。

その時はマンスリーパス(1ヶ月乗り放題のパス)でしたが。

 

その際、ATMで現金がすぐに200ドル下ろせたので、ことなきを得ました。

 

実はキャッシングはそれほど怖いものではありません。

費用も明確にわかって理解していれば1つの手段として使える手段なので、万が一の時に使えるかどうかの選択肢は大切です。

 

VISAカードであれば、外貨への換金レートもすべて一緒ですので、どのブランドを選んでもあまり変わりません。アメックスは少しレートが高くなるのでお気をつけください。

 

以上、カナダ留学のクレジットカードのおすすめの条件でした。

 

では、1〜5を満たすカードは何か?というと、

 

エポスカードです。

自動付帯の海外旅行保険の内訳はこうなっています。

傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

引用元:エポスカード

 

また、海外でキャッシングする際の手数料も以下のように掲載があります

 

現地通貨で5万円用意する際の手数料

どこの国でも959円 (海外ATM手数料220円+利息739円)

しかも両替手数料はエポスカードが全額負担

引用元:エポスカード

 

 

さらに、ここからがエポスカード素敵ポイント2つです。

 

1.年間利用額が50万円を超えるとゴールドカードになる

年間利用額が50万円を超えると、年会費無料でゴールドカードに格上げになります。

 

ゴールドカードの海外旅行保険内容

ぼくもゴールドカードを年会費無料でいただけているのですが、

保険の内容が充実しているので、ゴールドに格上げ以降は海外旅行保険に入ったことがありません。

 

そのため、早めにエポスカードに入って、年額50万円を生活費で使ってみることをオススメします。

 

デザインも格好良く、ステータスになりますよ!

 

 

2.ハピタスに登録して発行すると、なんと6000pt

ハピタスで今だけ6000ポイントに!!

期間限定ですが、2022年9月現在、発行されると6000ポイント(6000円分)もらえます。

 

そのため、ハピタス(無料で利用できます)に登録後、エポスカードを申し込みましょう。

 

 

直接エポスカードに申し込んでも、エポスの特典しかもらえません。

 

しかし、以下のハピタスから申し込むと、かなりお得です。

具体的には通常の入会特典2000円分+8000円分以上お得になります。

以下、説明をご覧ください。

 

ポイントサイトなら高還元率のハピタス|通販やサービス利用でWでポイントが貯まる

 

こちらからハピタスに無料登録します。

 

ハピタスは登録無料でたくさんのポイントがもらえるサイト

1分でかんたんに登録できますので、ぜひ、登録してみてください。

 

さらに今なら、2010ポイント(2010円相当)ももらえてしまうキャンペーン開催中。

 

エポスカード発行のハピタスポイントとあわせると8010円相当もらえて、

かつエポスのキャンペーンもいれると10000円分もらえます。

 

ただ、期間限定というのが多いため、早めに申し込まれることをおすすめします。

本当に、ハピタス、突然ポイントが減額することが多いので、ご注意ください。

 

一例) 某カード → 10000ポイントだと思ってたら、突然1600ポイントに減額されていた、

某カード → 5000ポイント付与とあったのに、申し込む時には掲載終了になりおわってしまっていた。

 

 

エポスカードは年会費無料、ハピタスも永年無料ですので、善は急げです!!

 

 

こちらからハピタスに無事登録が終わったら、

検索窓にエポスカードと入力する

検索窓にエポスカードと入力しましょう。

 

すると、PR(広告)の3番目にエポスカードが出てきます。

 

そこで、

エポスカードが3番目に出てきます

ポイントを貯める、をクリック

 

そして、以下のエポスのサイトに移動しますので、

エポスカードの申し込み画面になる

 

ここでまだ、申し込んではいけません!!

 

下までスクロールして、申し込み内容を確認してください。

 

下までスクロールして入会特典などをみてください

ゴールドカードなどもわくわくしますよね。

 

そして納得した上で、申し込みをしてください。

 

 

そして、無事発行されたら、カードを待つだけ。

ハピタスの注意事項もよくみておいてください



ポイント獲得の条件も、エポスカードの部分にあるのでハピタスでよくみておいてください。

 

最後、ポイントが反映されると、

判定中ポイントに6000が追加されます

これはぼくのハピタスの画像です。

 

エポスカードが反映されたら、判定中ポイントに6000ptが入り、

それが確定したら、利用可能ポイントに6000ptが入ります。

 

ポイント交換のボタンを押して、交換先を選ぶ

利用可能ポイントに移行したら、

 

サイトの右上のポイント交換のボタンを押してポイント交換をすれば、お金が手に入ります。

 

ぼくの場合はもっぱらTポイントに変えています。

理由は、20日にハックドラックさんでTポイントを使うと、1.5倍で利用できるからです。

かなりお得です^^

 

つまり、エポスカードで6000ポイントもらい→Tポイントに変更すると、

20日限定でハックドラックさんで使うと、9000円分かつ変えるんです。

 

総合計で13000円分くらいお得になる方法でもありますね。

 

以上、カナダ留学のクレジットカードのおすすめでした。

 

 

こんな記事も人気です。

 

www.49good.net

 

www.49good.net