さとし先生@TOEICトーイック、英検対策、中学と高校の英語復習

英検対策、中学と高校で使われる英語教科書の解説をしています。

New Horizon 中3 和訳 unit2 Scene1 (ニューホライズン ユニット2 シーン1)

東京書籍 ニューホライズン new horizon の中3 本文 Unit2 scene1 を和訳していきます。学校の授業をより理解できるように解説していきます。

 

現役中学生はもちろん、大人の方まで英語をやり直したい人に、教科書は秀逸なので超オススメします。

 

もし、本気で学びたい場合は、教科書ガイドを購入することがオススメです。

教科書の本文が訳されていて、さらには英単語も品詞+発音、意味、とすべて書かれているので、調べる手間を考えると、確実に時間短縮につながります。

(なんと、今の教科書には音声が無料でついているので、音声CDは購入不要です。昔は数千円していたので、めちゃくちゃ嬉しいです^^)

 

 

楽天で買う

Amazonで買う

 

 

From Meg, on Saturday evening

〜から、メグ、土曜日の夜に

 

from 〜 =差出人を表す

evening = 夜なのですが、実は、日没または夕食の時刻から就寝時刻までの間になります。

引用元:eveningの意味・使い方・読み方|英辞郎 on the WEB

 

 

Hey. I've finished my English homework.

やぁ。私は終わりました、私の英語の宿題が。

→ やぁ。私は英語の宿題(ちょうど)終わったよ。

 

I've = I have の短縮形

have finished = have + 動詞の過去分詞形で、現在完了、ここでは「完了(ちょうど〜した)」の意味。

 

 

Have you finished yours yet?

あなたは終わった、あなたのもの、もう?

→ あなたはもうあなたの宿題終わった?

 

 

have you〜? の疑問文は現在完了形の疑問文

yours = your homework の意味

yet は疑問文で「もう」否定文で「まだ」の意味で、現在完了形で使われます。

 

 

I can't wait to read everyone's haiku.

私はできない、待つ、読むことを、みんなの俳句

→ 私はみんなの俳句を読むことを待てない。

→ 私はみんなの俳句を読むのを楽しみにしてる。

 

can't wait は待てない、つまり楽しみにしていることを表現できます。

to read はto不定詞、ここでは「読むこと」という意味の名詞的用法

everyone's 「'アポストロフィs」は「〜の」

例) Satoshi's 「さとしの」

 

 

From Kaito, on Sunday morning

カイトから、日曜日の朝

 

 

Hi. I've just read your message.

やぁ。ぼくはちょうど読んだ、君のメッセージを。

→ やぁ。ぼくはちょうど君のメッセージを(いま)読んだよ。

 

just 「ちょうど」副詞、現在完了形の「完了」の表現で使われることが多いです。

 

 

I was sleeping when it came.

僕は寝てました、とき、それが、来た。

→ それが来た時、僕は寝ていました。

 

was sleeping = be動詞 + 動詞のing形 で今回は「過去進行形(〜していた)」

when + 主語 + 動詞 = 主語が動詞するとき

it = Meg's message

came = come 「来る」動詞の過去形、come - came - come 原形 - 過去形 - 過去分詞形も覚えましょう。

 

 

I haven't finished my homework yet.

ぼくは終わってない、僕の宿題、まだ。

→ ぼくはまだ宿題が終わっていません。

 

yet は疑問文で「もう」否定文で「まだ」

疑もう、否まだ、で覚えましょう。

 

 

I tried last night, 

ぼくはやってみた、昨夜

→ 僕は昨夜やってみたんです

 

but it's difficult to write haiku in English.

でも、むずかしい、書く、俳句を英語で

→ でも英語で俳句を書くのは難しいです。

 

but 「しかし」接続詞

it's = it is の短縮形

it = 仮主語と呼ばれていて、主語が後にくるものです。

仮主語というのは、主語が長いのでitを仮においている形です。

本来の主語はto write haiku in English 英語で俳句を書くこと

 

difficult = 「難しい」形容詞、easy 「簡単な」形容詞の反対の言葉

write = 「書く」動詞、活用は、write - wrote - written 原形 - 過去形 - 過去分詞形も覚えておきましょう。

to writeはto不定詞で、今回は名詞的用法「書くこと」

in English = 英語で、in + 言語で、〇〇語でとなります。

例) in French フランス語で in Chinese 中国語で

 

 

New Horizon Unit2 Scene1 をより理解できるために

教科書が理解できたら、次はテストの点数アップや実生活で使えるを目指しましょう。

知識は覚えて使いこなして、はじめていきます。

オススメ教材などはこちらから

 

www.49good.net