さとし先生@TOEICトーイック、英検対策、中学と高校の英語復習

英検対策、中学と高校で使われる英語教科書の解説をしています。

幸せ言語プログラムの無料体験セミナー

感謝してます。Satoshiです。

いつもブログやyoutube、twitterをご覧頂きありがとうございます。

 

ある方から

「幸せは権利なんかじゃない、義務なんだよ」

 

そう教えていただいてから、

 

自己肯定感が変わりました。

 

過去自分を否定していた自分は幸せじゃなかった。

義務を拒否していた。

 

だから、自分を肯定するようにしよう。

 

そこで3つのことを始めました。

 

1つ目:言葉を変えた。

自分にかける言葉をいじめる言葉ではなく、肯定する言葉に変えました。

 

具体的には、「がんばれ」「全然できてないじゃん」「自分は才能ないなぁ」

と言っていたのを「がんばってるね」「これができてるじゃん」「こうやって認めることができてるのが才能だね」

 

全く自分への肯定感が変わるのでした。

 

2つ目:過去できなかったことをいつまでも引きずらない

過去のあの時にできなかったことを何度も何度も悔やんでいる時、心が苦しくて。

幸せになるどころじゃありませんでした。

 

そこで、勇気を持って挑戦することを自分に課しました。

それこそ、スタバで新しいおすすめメニューを聞いてみるとか。

道を、インフォメーションで尋ねるとか。

 

新たにやったことを自分でノートにつけて、それを何度も思い返しました。

 

すると自己肯定感が上がったのです。

 

3つ目:自分が置かれている環境を否定しない

こんな友達だから、とか。こんな職場だから。

こんな家だから。こんな町だから。

 

以前の僕は自分の身の回りのもの、友達、職場、すべてを否定していました。

自分が嫌だから、周りも嫌になっていたのだと思います。

 

しかし、それをやめて、自分の周りの環境を否定せずいたら、

「捨てたもんじゃないのかも」と思うようになり、

 

さらには1つ目と2つ目を続けていたら、「こんなよいところがあるかも」

と自分の周りの環境に対して、肯定することができるようになり始めました。

 

もっと言ってしまうと、この人はすごい人だ、

と今まで自分も含めてけなしてしまっていたような人も褒められるようになりました。

 

自己肯定感がつくと、毎日の人生に彩りがつきました。

そして、思ったことが次々に現実に変化するようになりました。

 

例えば、

プラネタリウムみたいなぁと思ったら渋谷の600円のプラネタリウムが見つかる

みなとみらいの素敵な景色の見える部屋に住みたいなぁと思ったら、そんな引越先が見つかる

インターネットがお得にならないかなぁと思っていたら、自宅に無料でインターネットが導入される

仕事ではどんどん新規が発生する

大好きな人と大好きなことが叶うようになる

などなど

 

日々、幸せに暮らせています。

 

しかし、私もまた20代、30代の途中まで、暗闇の中を生きておりました。

成功哲学のセミナーに出ても、本を読んでも、コンサルを受けてもどこか幸せにならず、成果が上がらない時期を経験しました。

 

そんな中で出会った言葉が

「幸せは義務じゃない、権利なんだよ」という斎藤一人さんの言葉でした。

 

その日から、自分の話す言葉や考え方を変えて行動を始めました。

そして、様々な経験をする中で、たくさんのことを学びました。

 

そして、天職に出会うことができ、さらにはずっと夢だった

エミレーツ航空のビジネスクラスに乗れるなど、

夢をどんどん達成できる幸せ体質に変わることができました。

 

実は話す言葉を変えること、幸せな考え方をインストールすることで、

幸せ体質になり、人生は変えることが可能です。

 

本気の人にだけ、満員御礼の塾を経営している僕が、本気で教えます。

まずは、無料相談からご相談ください。

 

下記フォームにご入力頂きましたら、

ws.formzu.net

 

無料個別相談はZoomを利用して行います。

 

販売は一切ございませんので、ご安心いただき、お気軽にご参加くださいませ。