さとし先生@TOEICトーイック、英検対策、中学と高校の英語復習

英検対策、中学と高校で使われる英語教科書の解説をしています。

New Horizon Elementary 5 の Unit1 小学5年生教科書の和訳 ユニット1

New Horizon Elementary 5 Unit1 小学5年生教科書ユニット1の和訳と重要ポイントについて解説しているページです。

 

小学3、4年生は外国語活動で英語を学んでいたと思いますが、小学5年生からは教科となり、成績がつきます。

 

毎年少しずつ難易度があがっているので、しっかり学校の授業を理解するために、こちらのブログで学んでいきましょう。

 

親御さんも英語から離れて長い方もいらっしゃるかもしれませんが、

ぜひ、学んでいただいてお子さんと一緒に英語の力を伸ばしてください。

 

ちなみに神奈川県横浜市では、公立小学校でこちらのNew Horizonの教科書が使われています。

 

それでは、いきます。

Unit1 Hello, friends. ユニット1 こんにちは、友達への和訳と重要ポイント

Hello, friends の和訳と重要ポイント

教科書p10 から

 

Hello, friends. こんにちは、友達のみんな

 

hello はあいさつのことばです。

また、friends は「ともだち」の意味です。

ほんとうはfriendだけで「ともだち」という意味ですが、sがつくことによって、

2人以上のことを示しています。

 

これを複数形(ふくすうけい)と呼びます。

 

Our goal わたしたちの目標

 

our は「わたしたちの」といういみの代名詞(名詞の代わりに使われることば)

にほんごでは「は」「が」「の」「を」「に」のようなことば、助詞(じょし)とよばれるものがあるのですが、英語にはありません。

 

そのため、英語は単語が変わることによって、それぞれの意味をあらわします。

 

たとえば、

We わたしたちは(が) our わたしたちの us わたしたちを(に) ours わたしたちのもの

このように変化します。

 

goal はサッカーなどでも「ゴール」と言うのでなんとなくわかるでしょうか?

これは「目標」と言う意味の名詞です。

 

Small talk 小さいお話

 

small は「小さい」といういみの形容詞ということばの種類です。

形容詞とは、名前を表すことばに意味をくっつけることばです。

 

たとえば、あなたが好きな食べ物を表現するときに、

「おいしい」「あまい」「からい」など言うとおもうのですが、こういったものを形容詞と言います。「い」がつくことが多いです。

 

talk は「お話」という意味の名詞です。

 

今回のsmall talk はWhat's your name?

何、あなたの名前は?、ということで「あなたの名前は何ですか?」とたずねる文です。

 

What's = What is の短縮形になります。

「 ' 」をアポストロフィ〜と言って、ことばを短くするときに使います。

例) I am Satoshi. ぼくはさとしです。

これを「 ' 」を使うと、I'm Satoshi. ぼくはさとしです。

a をなくして、短縮しましたよね。

 

What's your name? 

と聞かれたら、I am 〇〇. もしくは My name is 〇〇. と答えましょう。

最初の文は、わたしは〇〇です。の意味。

次の文は、わたしの名前は〇〇です。の意味です。

 

your は「あなたの」をあらわす代名詞、

これも、You あなたは(が)your あなたの you あなたを(に) yours あなたのもの

と変化します。

 

my は「わたしの」をあらわす代名詞

こちらも、I わたしは(が) my わたしの me わたしを(に) mine わたしのもの

と変化します。

 

Word link

ことばのつながり

picture dictionary を見てね、とあります。

 

picture dictionaryは写真や絵がついている辞書(じしょ)のことです。

こちらも参考にしてください、ということですね。

 

9ページの、Let's sing は、歌いましょう、と言う意味になります。

Let's は「〜しましょう」と、あいてをさそうときに使われます。

sing は「歌う」という動詞の言葉。

 

Let's chant. チャンツしましょう。

 

chant チャンツとは、単調な旋律(せんりつ)で繰り返し言う、大声で言う、と言う意味の動詞です。

 

教科書のQRコードを読み取ると、Nice to meet you. の歌と、How do you spell your name? と What sport do you like? のチャンツが聞けますので、それに合わせて是非練習してください。

 

Nice to meet you. は「はじめまして」の意味ですね。

How do you spell your name?

どのようにあなたはあなたの名前をつづりますか?

ということで、「名前のスペルを聞くときの表現」です。

 

spell = 「つづる」動詞

 

What sport do you like?

何のスポーツがあなたは好きですか?

 

what は「何の」という形容詞です。名詞に意味をくっつけるんですよね。

sport は「スポーツ」

これ、sports とsをつけると2つ以上のスポーツsportの意味になります。

一つだと、sport となります。英語って面白いですよね。

 

それでは、教科書本文の続きいきます。

 

Let's try.

トライしてみましょう。やってみましょう。

 

try は「やってみる、チャレンジする」という意味の動詞です。

 

Let's watch and think.

見て、考えよう。

 

watch 「見る」動詞です。よく、watch TV でテレビを見る、と使われます。

think 「考える」動詞です。

 

Sounds and Letters

音と文字

 

どちらもsがついているので、複数の音と文字があることが考えられます。

 

以上、10ページと11ページの訳でした。

 

もし何かご要望などございましたら、いつでもおっしゃってくださいませ。