中学・高校の英語・英検の勉強プリント-大人の英語学び直しにも

中学と高校の英語教科書の解説。英語の成績をあげていきましょう。

New Horizon 中2 和訳 unit7 Scene2 (ニューホライズン ユニット7 シーン2)

東京書籍 ニューホライズン new horizon の中2 本文 Unit 7 scene 2 を和訳していきます。学校の授業をより理解できるように解説していきます。

 

現役中学生はもちろん、大人の方まで英語をやり直したい人に、教科書は秀逸なので超オススメします。

 

もし、本気で学びたい場合は、教科書ガイドを購入することがオススメです。

教科書の本文が訳されていて、さらには英単語も品詞+発音、意味、とすべて書かれているので、調べる手間を考えると、確実に時間短縮につながります。

(なんと、今の教科書には音声が無料でついているので、音声CDは購入不要です。昔は数千円していたので、めちゃくちゃ嬉しいです^^)

 

 

楽天で買う

Amazonで買う

 

詳しい動画解説はこちらからです

 

youtu.be

 

New Horizon ニューホライズン Unit7 Scene2 

 

How was your vacation in Australia, Meg?

オーストラリアではあなたの休暇はどうでしたか、メグ?

 

how = 「どう、どのような」疑問詞

vacation = 「休暇、休み」名詞

 

 

It was great! 

それは素晴らしかったです。

 

it = my vacation

great =「とても良い」形容詞

 

 

I went to a World Heritage site the Blue Mountains.

私は世界遺産である、ブルーマウンテンズに行きました。

 

went = go「行く」動詞の過去形

go - went - gone を覚えましょう。

 

 

Oh, are they listed as a natural heritage site?

おー、それらはリストにされていますか、自然遺産として?

→おー、それらは自然遺産としてリストにされていますか?

 

今回のポイント: be動詞 + 一般動詞の過去分詞形= 受け身形

この疑問文はbe動詞の疑問文と同じく、be動詞と主語を入れ替えてできます。

 

例) You are happy. Are you happy?

Apples are eaten. Are apples eaten?

答え方もbe動詞の疑問文の答えと同じになります。

 

もともとは

They are listed as a natural heritage site.

それらは自然の世界遺産として登録されています。

 

それが、

Are they listed as a natural heritage site?

それらは自然の世界遺産として登録されているんですか?

 

と、be動詞が前に来て、疑問文になっているんですね。

 

本文に戻ります。

as = 「~として」前置詞

 

Yes, they are.

はい、されています。

 

Yes, they are (listed as a natural heritage site). の省略です。

 

 

Why are they called “blue”?

なぜ、それらはブルーと呼ばれていますか?

 

これも受け身形の疑問文です。

 

they = the Blue Mountains

 

The mountains look blue because of an oily mist from the eucalyptus leaves.

その山々はブルーに見えます、~のために、油を含んだ霧、ユーカリの木の葉からの

→ その山々はブルーに見えます、ユーカリの木の葉からの油を含んだ霧のために。

 

look blue = 青に見える

look + 形容詞 = 形容詞に見える

例) You look happy.

あなたは幸せそうに見えます→幸せそうね。

 

My father looks tired.

私の父は疲れているように見えます。

 

because of ~ = ~のせいで、~のために。

oily = 「油分の、油をふくんだ」形容詞

mist = 「霧」

 

 

Eucalyptus leaves?

ユーカリの葉?

 

The koalas’ favorite?

コアラたちのお気に入りの?

 

koalas’ = koala「コアラ」名詞

の複数形koalasに「アポストロフィ」の「’」がついて、

「コアラたちの」という意味になります。

 

one koala’s これだと「一匹のコアラの」

koalas’ これだと「コアラたちの」

 

例) The teacher’s 「その(一人の)先生の」

teachers’ 「先生たちの」

 

 

Yes. はい。

 

There are great eucalyptus forests.

素晴らしいユーカリの森があります。

 

there is + 単数名詞

there are + 複数名詞 「~がある、~がいる」

forests = forest「森」名詞の複数形

 

 

The natural beauty is preserved there.

自然の美しさは守られています、そこでは。

→ 自然の美しさはそこでは守られています。

 

beauty = 「美しさ」名詞

beautiful = 「美しい」形容詞

is preserved はbe動詞 + 一般動詞の過去分詞形なので、受け身形です。

preserved は「プリザーブドフラワー」などのpreservedで、 preserve = 「保護する、保存する」動詞の過去分詞形

there = great eucalyptus forests

 

 

ニューホライズンの成績をあげる勉強法はこちら

www.49good.net