さとし先生@TOEICトーイック、英検対策、中学と高校の英語復習

英検対策、中学と高校で使われる英語教科書の解説をしています。

New Horizon 中1 和訳 unit6 part1 (ニューホライズン ユニット6 パート1)

東京書籍 ニューホライズン new horizon の中1 本文 Unit6 part1 を和訳していきます。学校の授業をより理解できるように解説していきます。

 

現役中学生はもちろん、大人の方まで英語をやり直したい人に、教科書は秀逸なので超オススメします。

 

もし、本気で学びたい場合は、教科書ガイドを購入することがオススメです。

教科書の本文が訳されていて、さらには英単語も品詞+発音、意味、とすべて書かれているので、調べる手間を考えると、確実に時間短縮につながります。

(なんと、今の教科書には音声が無料でついているので、音声CDは購入不要です。昔は数千円していたので、めちゃくちゃ嬉しいです^^)

 

 

楽天で買う

Amazonで買う

 

フィリピンのセブ島 cebu

Hello, everyone.

こんにちは、みなさん。

 

 

Look at this picture.

この写真を見て。

 

look at 〜 = 〜を見る、熟語

動詞から始まる文は命令文と言い、「〜しなさい、〜して」と言う意味になります。言い方によって、強い命令口調にも、お願いのような命令にもなります。

 

this = 「この」指示代名詞

picture = 「写真」名詞

 

 

This is Takuya, my brother.

こちらはたくや、私の兄です。

 

 

Takuya , my brother のように、「,カンマ」を置いて、名詞を並べる場合は、同格と言います。同じものを指します。

 

 

He's twenty years old.

彼は20才です。

 

〇〇 years old で、〇〇才です、と言う意味になります。

 

 

He lives in Cebu, the Phillipines.

彼はセブ、フィリピンの、に住んでいます。

 

彼はフィリピンのセブに住んでいます。

 

live in 〜 = 〜に住む

 

 

He studies English at a language school there.

彼は勉強します、英語を、語学学校で、そこで

→ 彼はそこで語学学校で英語を勉強します。

 

 

studies = study「勉強する」動詞の3人称単数形

y を iに変えてesをくっつけて作ります。

 

language = 「語学、言語」名詞

there = in Cebu そこで

 

 

He meets many Asian students at school.

彼は、会っています、たくさんのアジアの生徒たち、学校で。

→ 彼は学校でたくさんのアジアの生徒たちに会っています

 

 

meets = meet 「会う」動詞の3人称単数形

many = 「たくさんの」形容詞、後ろは数えられる名詞の複数形が来ます。

Asian = 「アジアの」形容詞

at = 「ピンポイントの場所、時間を指す」前置詞

 

 

Takuya goes to school on weekdays,

たくやは行きます、学校に、平日

→ たくやは平日学校に行きます、

 

goes = go「行く」動詞、3人称単数形

単語の最後の文字が、s,o,x,sh,chの場合、esがつきます。

to = 「〜へ」前置詞

on = dayに着く前置詞、

weekdays = weekday「平日」名詞の複数形、平日の複数形なので、月曜日から金曜日を指します。

 

 

and sometimes enjoys scuba diving on weekends.

そして、時々楽しみます、スキューバダイビングに、週末

→ そして、時々、週末にスキューバダイビングを楽しみます。

 

sometimes = 「ときどき」副詞

enjoys = enjoy「楽しむ」動詞の3人称単数形

scuba diving = 「スキューバダイビング」名詞

weekends = weekend「週末」名詞の複数形、複数形になることで、土日、を指します。

 

 

Cebu has many beautiful beaches.

セブはたくさんの美しいビーチを持っています。

 

has = have「持つ」動詞の3人称単数形

beautiful = 「美しい」形容詞

beaches  = beach「ビーチ、浜辺」名詞の複数形

 

 

He and his friends go diving together.

彼と彼の友達は、一緒にダイビングに行きます。

 

his = 「彼の」代名詞

he 彼は(が) his 彼の him 彼を(に) his 彼のもの

go diving = ダイビングに行く

go + 動名詞で、〜しに行く

例) go swimming 水泳に行く、go fishing 釣りに行く、go shopping ショッピングに行く、go dancing ダンスに行く

 

together =「一緒に」副詞

 

 

He really likes Cebu.

彼は本当にセブが好きです。

 

really = 「本当に」副詞

 

 

New Horizon Unit6 part1 をより理解できるために

学校の成績はもちろん、英語を今よりもわかるようになりたい人にオススメの教材3つ

 

www.49good.net

 

3種の神器・・・これを持っていたら鬼に金棒教材を、現役塾講師が厳選して紹介しています。